Case Study

プログラマティック広告による認知向上キャンペーン

KKBCは、 2019年から、エンタープライズオープンソースソリューションテクノロジー分野のグローバル企業にサービスを提供しています。クライアントは、同社ソリューションがOpen Hybrid Cloudを利用するIT意思決定者をどのようにサポートするのかについて理解促進を図ると同時に上質なトラフィックをランディングページに誘導できる認知向上キャンペーンを検討していました。

当社クライアントは、2か月にわたった実施されたジャパンアウェアネスキャンペーンの実施と管理をKKBCに依頼しました。

目標

  • クライアントのソリューションポートフォリオについて、ターゲットアカウントリストの対象者を教育する
  • リード獲得のために利用可能のリマーケティングリストを構築
  • メディア/キャンペーン指標:インプレッション数、クリック数、CTR、CPC、CPM
  • ウェブサイト指標:ページビュー、ユニークビジター、ユニークビジターあたりのコスト、直帰率、滞在時間

課題

  • 当キャンペーンの最大の課題は、非常に狭いターゲットに特定のメッセージを確実に届けることでした。
  • メッセージ内容は極めて専門的だったため、キャンペーンの成功には、適切なターゲットにリーチすることが必須でした。
  • 以上を勘案し、今回、プログラマティック広告の実施を提案しました。これにより、自社データと第三者データの両方から取得したデータに基づいて、絞り込んだターゲットを設定することができました。

成果サマリー

告は 絞り込んだターゲットに対し約 1000万インプレッションリーチし、 製品・ソリューション情報を掲載したランディングページへのトラフィックは着実に増加。

ディスプレイ&ビデオ360 (DV360)を採用したプログラマティック広告は、絞り込んだターゲット向けの広告を可能にし、 高いCTRと専用ランディングページへのトラフィック増加を通じ、正しいターゲットへのリーチを継続的に示してくれます。

エリア

日本

期間

2 ヶ月

予算

$35130

$3.53
CPM, DV360
認知
Oval
$0.50
CPC, DV360
認知
Oval
0.71%
CTR, DV360
認知
Oval
4
30
平均滞在時間
Oval
70471%
クリック数トータル
目標値の1,625%達成
Oval
9964230
インプレッション数トータル
目標の179%達成
Oval
Oval
Oval

キャンペーンならKKBCにお任せ下さい

お問い合わせ