Case Study

ライブイベント参加者登録プロモーションキャンペーン

エンタープライズ・オープンソース・ソリューション・テクノロジーのカテゴリで25年の経験を持つ当社の代表的なブランドは、全世界各地域で毎年大規模なサミットを実施しています。 このサミットは、高性能のLinux、クラウド、自動化と管理、コンテナテクノロジーを革新し、それに焦点を当てる何千人ものITプロフェッショナル向けのオープンソーステクノロジーを軸にしたイベントです。

世界第3位の経済大国である日本では、同社が世界的な飛躍を遂げる可能性に溢れています。クライアントは、このサミットを東京で開催して、ブランドの認知度を高め、地場産業を刺激し、対話を刺激し、日本市場との本格的な関係を築くことを目指します。

目標

クライアントは、ITが立ち止まることのない業界であり、業界に関わる人々もそうでないことを理解しています。 クライアントの製品とサービスはオープンソースの基本的な構成要素を提供し、サミットはそれが実現する場所です。 オープンソースを学び、ネットワークを作り、体験する場所です。

サミットを通じて、クライアントはITコミュニティに付加価値を付け、各地域でITプロフェッショナルのさらに強力なネットワークを構築することを目指しています。そして、オープンソースコアが私たち全員が必要とする実証済みの利点と柔軟性を提供することを、幅広い聴衆に知らせます。

KKBCは2018年からクライアントの広告キャンペーンを管理しており、このプロジェクトでクライアントから依頼されたのは、イベントを宣伝し、適切な人に登録してもらうことです。 測定可能な結果をコンバージョンにもたらすことは、真っ先に考えられていました。したがって、KKBCは、クライアントのターゲットユーザーに最適なデジタルメディアチャネルを活用するための統合広告プログラムを考案しました。

  • イベントをプロモーションする
  • 人々に登録してもらう

戦略

フェースブック・ディスプレー広告

KKBCはターゲットユーザーをいくつかのカテゴリに分類しました。

DV360ディスプレー広告

KKBCは、クライアントの第一者オーディエンスデータに基づいて、DV360プラットフォームでディスプレイ広告キャンペーンを実施しました。

KKBCは、KKBCが以前にクライアントに対して成功裏に実行した広告キャンペーンから取得した訪問者データを活用しました。

エレクトロニックDM (eDM) キャンペーン

地域

日本

期間

16 日間

予算

JPY 5060000

478
プラットフォーム横断の総登録数
目標を154%達成
Oval
$0.06
CPC, イベント認知
DV360
Oval
1.13%
CTR, イベント認知
DV360
Oval
319
eDMキャンペーンの登録数
テクノロジーとビジネスメディア
Oval
189
登録数、JPY 2,645 CPL
Facebook
Oval
9029991
DV360キャンペーンの合計インプレッション回数
Oval
Oval
Oval

キャンペーンならKKBCにお任せ下さい

お問い合わせ